スマートフォンが鍵になる!スマートロックってどう?

最近頻繁に聞こえるスマートロック。

あなたはそれが何であるか知っていますか?

車やお金の支払い方法など、日々の生活に必要なさまざまなシステムが急速に進化していますが、「家の鍵」も例外ではありません。

今回は、「ハウスキー」の新しい形であるスマートロックについて、メリット、デメリット、スマートロック間の比較ポイントなどを紹介します。

Smart Rockについて知りたい場合は、紹介を考えてみてください。

最新のタイプのキー!

スマートロックについて

「スマートロック」は、スマートフォンのアプリケーションとドアに取り付けられた機器を連動させるロックシステムです。

より簡単に言えば、「スマートフォンはキーとなる」システムであり、多くのスマートなロック製品が2015年以来日本で発売され始めました。

スマートロック本体は、玄関扉などのドアの内部に設置され、Bluetoothなどの無線通信によりスマートフォンにリンクされています。

これは、スマートフォンからスマートロックに無線で伝送された認証情報をスマートロックに送信することによって、キーを開閉することができる近い将来の “キー”の一形態です。

スマートロックにはさまざまな種類と機能があり、コストとパフォーマンスがそれぞれ異なるため、購入時にスマートロックを比較することをお勧めします。

スマートロックのメリットとデメリット

流通し始めてから数年間はスマートなロックですが、人気は少しずつ出てきています。

「スマートロックを導入したい」と思っている人には、スマートロックのメリットを要約してみました。

利点①キーを携帯する必要はありません

スマートフォンがキーなので、キーを個別に携帯する必要はありません。

鍵を紛失し易い人や忘れやすい人は、常にスマートフォンを持ち歩くことが常に安全です。

利点②ドアの開閉が容易

「手が忙しい」場合でも、「キー(スマートフォン)がバッグの後ろに出て取り出しできない」場合でも、スマートロックであっても問題ありません。

スマートロックがBluetoothなどの無線電波を受信すると、ドアに近づくだけで何も操作することなく自動的にロックが解除されます。

メリット③クローズする鍵がない

あなたが帰ってきたときにあなたはロックされましたか?あなたは閉じ込めて忘れましたか? “という経験を怖がっている人がいますか?

あなたが鍵をしっかりとロックしない限り、鍵付きのドアは無意味です。

ただし、スマートロックはキーを閉じる操作を自動的に行いますので、心配する必要はありません。

住宅街の空き穴の約半分が「鍵を忘れる」ことが原因であると言われているので、スマートな施錠は大きな防犯効果を発揮します。

利点④鍵共有機能がある

それがスマートフォンアプリケーションによって管理される鍵であるため、スマートフォンを使用している場合は、鍵を開く権利を「貸与」することができます。

例えば、あなたが離れているときに家に帰る家政婦などに電子メールまたは回線で事前に「キー」情報を送信すると、ハウスキーパーは鍵をロック解除し、問題なく家に入る

できる。

作業を終えたハウスキーパーが帰宅しても、自動ロックでロックが閉じられるので安全です。

「このような機能は、あなたが恐れて誰にも使用しない」と考えるかもしれませんが、共有機能の機能で有効期限を設定することもできます。

その日にしか使えない鍵を貸してくれるので、自分の日に使われることを心配する必要はありません。

一方、スマートロックには、ユニークなスマートロックと呼ばれるという欠点があります。

短所①電池切れが心配です

スマートロックはバッテリ駆動のデバイスなので、バッテリを使い切る危険性があります。

電池の残量を教えてくれる機能などはありますが、毎日確認するのがよい場合に備えて、もちろん、スマートフォン側のバッテリが使い果たされる危険性があります。

バッテリの1つが使い果たされた場合、スマートロックを使用することはできませんので、注意してください。

欠点②高い価格

安いものは約2万円、高いものは約5万円かかります。

取り付けは簡単で建設費はかかりませんが、スマートロックを購入する際は予算をしっかりチェックしましょう。

この章では、スマートロックのメリットとデメリットについて説明しましたが、従来のキーと比べて異なる点は何ですか?

一般的なロックキー “シリンダーロック”とスマートロックを比較しながら、あなたに合ったキーを選択することをお勧めします。

シリンダロックの利点と欠点

シリンダーロックは、キーをキーホールに挿入して回転させてキーを開閉するタイプです。

このタイプの鍵の利点は、鍵が壊れたり落とされたりするなどのトラブルが発生した場合に対処することが容易であることです。

私が物を忘れたとしても、鍵を紛失して家に入れると、私は鍵交換代理店などに尋ねるとすぐに急ぐことができます。

欠点として、安全性が低いことが最大の問題です。

タイプに応じて、古い場合は、ピッキングで簡単に開くことができます。

スマートロックと比較して、シリンダーロックはキー業者からのサポートを受けることができ、スマートロックは一歩先を行くことができるという便利さがあります。

あなたがシリンダーロックからキーを交換することを考えているなら、それは抜本的なスマートロックを取ることは良いかもしれません。

スマートロックを導入したい!

どの場所を比較して選ぶべきですか?

スマートロックにはさまざまなものがあり、それぞれに異なる機能とパフォーマンスがあります。

あなたが見て選ぶべきスマートロックとの比較で3つのポイントを紹介しましょう。

①ボディデザイン

それはドアの内側に何かを設置するもので、それ自体のサイズがあるので、インテリアと考えることができます。

また、取り付け可能な形状とサイズはドアによって異なりますので、慎重に選択する必要があります。鍵交換 八王子市

②オートメーション機能

第2章で紹介したスマートロックのメリットで説明した自動開閉機能です。

ハンズフリーで開いて自動ロックで閉じるのが便利ですが、すべてのスマートロックが取り付けされているわけではありません。

購入前にしっかりと確認しましょう。

③レスポンス・パフォーマンス

機能が便利であっても、その機能を操作するのに時間がかかるとあまり意味がありません。

近づいてロックを解除しようとしても、スマートロックの中には10秒かかることがあります。

このパフォーマンスの側面を事前に確認することも重要です。

まとめ

スマートフォンでキーを開閉するスマートロック。

あなたが鍵を持っていなくても、有効期限付きで他の人と共有することができるというメリットがあります。開閉は簡単ですが、本体やスマートフォンのいずれかが使用できないという欠点もあります
電池切れ。

ただし、セキュリティはセキュリティが高く、取り付けも簡単ですので、予算があれば導入することをお勧めします。

導入するときは、いくつかのスマートロックを比較し、必要なデザイン、機能、パフォーマンスに合ったものを選択してみましょう。

また、スマートロックで簡単な工事が必要な場合もありますので、業者に取り付けを依頼することをお勧めします。

関連記事

ページの先頭へ